"教え方のルール10カ条
1.熱意よりも何をどうすればいいのか具体的な指示を
2.「教えた」かどうかは「学ぶ側が学んだかどうか」で考える
3.結果が思わしくないのは,すべて教える側の責任
4.上手に教えたいのならコミュニケーション上手になる
5.教えるときは相手をよく観察して相手の状況をつかむ
6.相手にとってちょうどいい知識を与える
7.相手に教えたことを練習させて結果をフィードバックする
8.相手にできるようになってほしい具体的なゴールを決める
9.相手の「心」は変えられないが「行動」は変えられる
10.ゴールは必ず行動として設定する"
otou:

kotoripiyopiyo:

oldblueeyes:

Headbanger’s ball

うんうん!

うんうん!

otou:

kotoripiyopiyo:

oldblueeyes:

Headbanger’s ball

うんうん!

うんうん!

(Source: dewogong)

"そういえばインターネットを通じた参拝に対して神社本庁が「インターネットに神はいない」との見解を発表しているらしく、とにかく「インターネットに神はいない」という文言のコトダマ感がすごい"
"しかしSteve Jobsのアドバイスはこうだ―「少し落ち着け。家に帰って頭を冷やし、リラックスして家族と楽しめ。たかが携帯だ。騒ぐほどのことじゃない」"
"ダウン症などの先天的異常のある接合子(精子と卵子が受精したもの)は弱い。一説によると、21番染色体には重要な遺伝子が少なく、だから21番染色体異常があっても生き伸びることができるとも言われているが、正常の接合子とくらべると、やはり弱いことは確かである。着床してもなかなか成長せず、自然流産に終わることがほとんどだ。特に母体の状態が悪い場合、ダウン症の子は生まれてくることができない。接合子は外部の環境に非常に敏感だからである。母親がアルコール依存症だったり、ヘビースモーカーだったり、麻薬漬けだったりすると、正常な接合子でさえ、もの凄い悪影響を受けてしまう。異常接合子なら、すぐに死んでしまうだろう。つまり、

ダウン症児は、母体がかなり良い環境だったからこそ生まれてくることができた

ということだ。

ダウン症は決して遺伝ではないし、妊娠期間中に不規則な生活をしたり、胎児に愛情を注がなかったりした結果ではない。むしろ、その逆である。

母体を良い環境にするためには、母親が健康に細心の注意を払い、栄養をしっかり摂ったり、アルコールやタバコの煙に注意したり、そういったことを飽きることなく、約10ヶ月のあいだ続けなければいけない。父親や周りの人の協力も不可欠である。妊娠期間中、母親や父親がお腹の中の子を凄く大切にしてあげたからこそ、ダウン症の子は流産せずに生まれてくることができるのだ。

ダウン症児は、母の体の様子から愛情や温かさを感じて、

「このお母さんなら、この家族なら、こんなに素敵な環境を用意してくれる人たちなら、ボクは生まれてもちゃんと育ててもらえるんじゃないだろうか」

そんな風に考えているかもしれない。というと、ただのファンタジーだと笑われるかもしれないが、そう思いたい。"
"去年のオフにヒルマン・新庄・小笠原が中学生(不治の病)の見舞いに行ったのも
ありがちなんだが、きた
えらい野球にくわしい子で、病室は野球関係の本でいっぱい

「あのね、このピッチャーはねコントロール悪いから初球は見ないとダメなの」
と選手の写真を指差して話す少年

やたら難しい顔してうなずく小笠原
「ふえーそうなんだ?」と(多分素で)感心する新庄
ヒルマン「素晴らしい。これからもハムの007として調査・報告してくれ。頼んだぞ」
生きる希望・目的を与えられるって素晴らしいことだと思ったよ。

391 名前:神様仏様名無し様[sage]投稿日:2006/05/20(土) 18:19:00 ID:9W15weY3
»389
ヒルマンが、スコアブックを渡して
「君を特別スコアラーに任命する。気がついた弱点を記録して、また報告して欲しい」

これって、”また来るよ”って意味なんだと理解したんだけど
日本人にはあまりない、ユニークな言い方だなぁと思った。

393 名前:神様仏様名無し様[sage]投稿日:2006/05/21(日) 06:38:26 ID:cq13S1hC
そのあとの談話

「いや~勉強になりました。野球って奥が深いね」
少しもイヤミにならないのが新庄の新庄たる所以である。
「あの子に夢を与えられるように・・・・全力でプレーします」
言葉を搾り出す小笠原。赤い目が万感の思いを語る。
そしてヒルマン
「今日は日本ハムにとって有意義な日。将来の名スカウトを発見した」

"
野球選手たちの泣ける逸話 - にくろぐ。 (via sayusayukawaii) (via gkojax)
2009-10-20 (via gkojay) (via naha) (via katsuma) (via shinoddddd) (via tiga) (via yaruo) みんな違うが、みんないい。 (via highlandvalley) (via zakurochan) (via higejunk) (via sukoyaka) (via wanderingdj) (via otsune)
Theme created by: Roy David Farber. Based on concepts from: Hunson's Black and Blue Eyes theme. Powered By: Tumblr.
1 of 220